正しいデートの誘い方(後編) 100%断られない方法

どうもゴウです。

今回は、いよいよ

・マシなデートの誘い方
・ベストなデートの誘い方

についてお話します。

 

前回
・デートを誘う前に大前提、
 「提案者 ✕ 商品 = 提案の総合的な魅力

・「今度二人で遊ぼうよ」は色々な点でダメな誘い方

という話をしました。

前提の方が大事ですので
まだ読まれていない方は、そちらから先に受講して下さいね。

 

ということで、さっそく内容に入っていきたいと思います。

 

マシなデートの誘い方

マシなデートの誘い方。

それは会話の流れに乗っかった自然な誘い方です。

 

食べ物の話をしている時に、一緒にその食べ物を食べに行く提案をする。

映画の話をしている時に、一緒に今観たい映画を観に行く提案をする。

といった誘い方です。

 

また、会話の流れをあなた自身で作り、それに乗っかる形で誘うことも出来ます。

 

例えば、甘い物の話になった時に
「俺も甘い物好きなんだよね。普段パンケーキとか食べ行く?」
と、会話の流れを作り

>>女の子の返答が「YES」の場合

「あ、そうなんだ。
 俺も行ってみたいんだけど、男一人だと入りづらいから今度お供してくんない?笑

>>女の子の返答が「NO」の場合

「甘い物好きなのに勿体無い!笑 billsとか、有名だけど行ったことないの?
 まじか!今度連れてくよ。

みたいな感じです。

 

他にも、映画好きの女の子に
「そういや◯◯って映画の前売り券もらったんだけど、今度行かね?」
と誘う、などバリエーションは沢山作れます。

(もちろん、前売り券は自分でこっそり買って準備しましょう笑)

 

これのどこがマシかというと、

「商品はこれですよ」をちゃんと提案している、ということです。

 

つまり、相手にとってメリットがあるので

提案者としてのあなたの第一印象が低くとも
メリットがあると相手が感じれば、誘いに乗ってもらえる可能性があります。

 

逆に、どこがダメかというと、

商品の魅力に頼るのには限界がある、ということです。

 

また、会話の流れを作る時に、どうしても不自然になりやすいです。

「毎回甘い物の話してくるなあ。君ほど好きじゃないんだけどな…」

「”◯◯だから、✕✕行こうよ”ばっかり。どこだとしてもお前とは行かねーよ」

と思われている可能性があります。

 

ここでも

提案者 ✕ 商品 = 提案の総合的な魅力

が大事、ということです。

点数配分でいったら
80%…提案者
20%…商品
だと思って下さい。

 

ベストなデートの誘い方

いよいよ、ベストなデートの誘い方です。

 

ベストなデートの誘い方……

それは

「今度めし行くか」

です。

 

「はあ??」
「マシな誘い方の方がメリット良いじゃん」

と思った方は、もう一度前回の講義の最初に戻ってやり直して下さい。

 

繰り返しますが、

提案者 ✕ 商品 =提案の総合的な魅力

として、デートに行く・行かないが決定されているのです。

そして、その点数配分は8:2。

 

つまり、

提案者のあなたの第一印象・魅力が高ければ
・誘い方も
・内容(商品)も
・会話の流れすらも

全部吹き飛ばして
「行きたい!!」
と女の子はなるのです。

(逆説的ではありますが。)

 

これは実はあなただって同じはずです。

引きこもりニート不潔女子とのディズニーランドと、
あなたの好きな女優とのランチ

どちらが嬉しいですか?

後者が実現するなら、どんな脈絡のない叶い方でも
「行きたい!!」
となりますよね。

それと一緒です。

単なるご飯だとしても、商品に価値が生まれるのです。

 

(余談ですが、第一印象で高得点さえ取れれば

「今度二人で遊ぼうよ」という誘い方でも全く問題ありません。

しかしながら、第一印象で高得点を取るような男性は、

女心もわかっているので、こうした言い回しをしていないのが不思議なところ。)

 

誘い方を意識するのも大事ですが、

デートに100%行けるようになるためには、
あなた自身の第一印象を磨くことが最短ルートです。

 

アリワラは、現在「飯行こうぜ」以外の誘いをすることはありません

それで「二人で?」と聞かれることも、「え、なんで?」と言われることもありませんし、滅多に断られません。

 

でも安心して下さい。

ほんの4年前までは、
「今度”二人で””どっか””デート”行こうよ笑」という、

ダメな要素が綺麗に三拍子そろった誘い方をして、何度も断られていたので。笑

 

あなたが今、デートの誘いが断られてばかりだったとしても。

そこでめげずに見た目や会話や女性心理を学んでいけば

必ずうまくいきます。

頑張っていきましょう!

 

P.S.

第一印象は
・会話
・見た目
で構成されています。

これらに関しては下記メルマガにて、体系的に扱っているので

興味がある人は登録してみて下さい。

デートに行けたら、もうそれだけで満足ですか?

デートで沈黙にならず
“異性として”盛り上げる自信は、ありますか?

あるいは
好きな子とデートに行けたら、
それでもう満足ですか?

彼女に心から楽しんでもらって、
本当の笑顔を、見たくはないですか。

なんならその先だって
叶えてしまう、恋愛攻略の最短ルート。

4万字のKindle書籍販売ページ)、
今ならこちらで無料プレゼントです。

“本当に重要なところだけ”を、
“遠回り一切なし”の、
“優先順位の高い順”に、お伝えしています。

恋愛コンサルタントとしての実力を
知ってもらいたいので
広告扱いで、無料にしています。